意識のレシピ

気分よく 心地よく ご機嫌に 意識の魔法で最高の未来を叶えてゆく

あたらしい世界はいつも心地よさの外側にある

1歩を踏み出していく勇気を持つ

 

安心、リラックス、心地よい

この状態で日々いられるように心がけているけれど

フワァ~っとインスピレーションを感じたとき

場合によっては、そのインスピレーションを形にするために

えいやっ!って力を出して行動していかなければならないときもある

 

例えば、わたしが少し前に感じたお部屋の模様替えのインスピレーションなどは

思いついてすぐにできることだし、何かを購入するわけでも

どこかに出向くわけでも、あたらしいひとに出会うわけでもないので

何てことなくできるけど

感じたインスピレーションが割と大きく自分の日常生活に響く系のこと

それは例えば、引っ越しをするとか、転職をするとか、何かに参加するとか

そのようなあたらしい環境をつくって行くときには

お金がかかることもあるし、思いきった決断をしなくてはいけないこともあるし

あたらしい人間関係を築いていくためのストレスを大きく感じることもある

 

このときばかりは、この1歩を踏み出すために

どーしたって少しの間、心地よさからは離れなければいけないのよね

 

離れる、と言うか

心地よさの1歩外側に出る、と言うか

そんな感じかな

 

今の家に引っ越しを決めたときは、8割は迷いなくいられたけど

残りの2割はしっかり左脳的思考にストップかけられて

「家賃上がるよ...?」

「引っ越しってトータルでかなりお金かかるよ...?」

「別にこのままここに住んでいたって不自由ないんだから...」

「わざわざ引っ越すことの意味は...?」

とかね(笑)

ささやき女将、ならぬ、ささやき思考が出てきて

この引っ越しを阻止しようとする自分の中の古いエネルギーに

何度も耳元で、やめとけ~、やめとけ~、ってささやかれたし

 

彼と出会ったマレーシア行きのインスピレーションを受けたときも

「有給休暇申請するの面倒くさいよ...?」

「たった数日のことにそんなにお金使うの...?」

「ところであんた (あたし) マレーシアに行って何するの...?」

「そもそもこのインスピレーション本物...?」

などと、そりゃ~しっかり左脳的思考にはストップかけられています

 

彼と出会ったときだって

「海外...外国人男性.....あたし日本人...信用したらダメ!今すぐ逃げて!」

とかね(笑) このときもモチロンしーっかり思考にストップかけられていました

 

思い返せば、人生が変わったときというのは

自分の左脳的思考の抵抗を自分でグイッと押し返して

少なからず勇気の必要な1歩を踏み出したとき

 

このときは、確実にコンフォートゾーンの外側に一度出ているのよね

 

安心、リラックス、心地よい、を日々心がけるのは

それはグルグルに動いて暴走してしまう思考を止めておくためで

いざ、インスピレーションを受け取ったら、そこから先は行動!

これを自分自身で忘れないように、と今一度改めて感じています

 

と言うのは

最近わたしの中にフワァ~っと沸いてくるインスピレーションがあって

それ自体にはとーっても惹かれているのだけれど

でもそれを実際に行動に移していくとなると

 

①とあるオンラインコミュニティーに参加申し込みをする

②毎月お金がかかる

③あたらしい人間関係を構築する

④毎朝とんでもなく早起きをする

⑤未経験のことを1から始める

 

ということが必要になるの

 

これがね、ひとのことだったら

「いいじゃん!いいじゃん!楽しいじゃん!あたらしい世界へGo~!」

って間違いなく本気で応援するのに

自分のことになると、やはり今でも多少尻込みするところもあるし

申し込んで継続できなかったらどうしよう?とか

やってみて向いてなかったらどうしよう?とか

そもそも何のためにやるの?って無事に振り出しに戻されたり(笑)

出るわ出るわ!の思考さん祭り~

 

ここしばらくの間、自分の日常生活に響く系の大きな変化は

起こしていなかったから

久しぶりに来た、やや大きめのインスピレーションに自分で戸惑っています

 

でもこれがね、わたしが常日頃イメージしてときめいている

自分の人生で具現化していきたいワクワクの自分像に

近づいていくための大きなステップになる、って自分でわかっているのね

(*あ、ちなみに 「こうありたいワクワク自分像」を明確にしておくことは

自分軸を生きる上でとっても大切なことと言われています)

 

英語を習得したのも、外国人のパートナーを得たことも

実は自分がこの地球に生まれてくるときに

魂が決めてきたプログラムの1つなんだということが理屈ではなくわかっていて

もうそれを誰にも遠慮することなく

誰に笑われてもいいから

自分が体現したい自分像に向かって真っ直ぐに進む時がきたな、って

 

まぁ、コイツ何おかしなこと言ってんだ?って感じなんだけど(笑)

 

自分の魂が決めてきた心と身体が真に望む経験を今世しっかり体現すること

 

これ以外に、わたしたちがこの地球にやってきた目的はないのよね

 

先月末~今月頭頃に、自分の中でいくつか大きな手放しが起こっていて

それは物理的な物、だったり

古い周波数、だったり

古い習慣、だったり

するのだけど、今まで手に握りしめていたいくつかのものを手放していました

 

手放せば、空いたスペースにあたらしいエネルギーが入って来る

これがあたりまえのことだから

あぁ、あそこで手放しをして空いたスペースに

あたらしいエネルギーが今入って来ているんだ

それを、受け取って変化の波に乗ろう

 

って

 

でも実際に起こす今回の変化は、日常生活を大きく変えていきそうなので

ヤッパどうしよう...みたいな、優柔不断自分がヒョッコリ顔を出す

 

本当に!自分のことになると、何度経験していても

あたらしい世界に1歩踏み出すときは勇気と気合いが必要です(笑)

 

でも、ここは 「行動の星、地球」

 

行動なしに現実の何かが動いていくことはない、って自分で噛みしめないと~!

 


f:id:mieaquarius:20211023172233j:image

 

ここは 「行動の星、地球」

 

わたしたちが住む、この美しく愛おしい地球は

別名 「行動の星」と呼ばれています

 

地球は3次元密度の物質空間、わたしたちも肉体という物質を持ち

毎日、さまざまな物質に触れ、さまざまな物質に囲まれて暮らしています

 

3次元密度の物質世界なので他の宇宙より重たい波動ですべてが構成されていて

そのため、肉体を持つわたしたちは

テレポーテーションでの瞬間移動やテレパシーでの会話をすることはできません

願ったことがこの瞬間すぐに現実化せず、タイムラグが起こるのも

ここが物質世界の地球だからです

 

でも、だからこそ、地球はまるで遊園地のようなテーマパークなのだと言います

 

物質があり、肉体を持ち、感情を持っている

 

これが地球ならではのアトラクション体験なので

この地球でのルールは 「行動すること」これが大原則です

 

わたしは、英語が話せるようになりたい!と本気でおもったので

ある一定期間、集中して英語習得のための勉強をしました

 

環境を変えたいとおもったとき、仕事を変えたり、引っ越しをしました

あたらしい人間関係も構築しました

 

身体を変えたいとおもったとき、治療を受け、栄養を学び、食事を変えました

 

意識を変えたいとおもったときも

意識をかえるための行動をやはり起こしています

 

このように、自分が変わりたいとおもったとき何をしたのか?

それは間違いなく、行動、でした

 

理由はカンタン

だってそれ以外に何かを変える術など、なかったのだから

 

ここは、行動の星地球、だから

 

ちなみにね

④の、毎日とんでもなく早起きをする、っていったい何するの!?

って感じでしょう?(笑)

これはね、月曜日から土曜日まで週6日、毎朝5:45分~6:30分まで

ヨガをベースとしたストレッチと呼吸法でのボディーワークがあるからなの

 

わたしは仕事に行く日は5:45分起床で

毎朝45分間くらいはコーヒーを飲みながらあえてポワ~ンとした状態をつくり

波動を整える習慣をつくっています

 

でも、オンラインコミュニティーに申し込んで

朝活 (ボディーワーク) に参加するとなると、毎朝5:10分には起床することに!

起きてすぐ、うがいをして、お水を飲んで、髪を整えて、身支度をして

コンタクトレンズを入れて、zoomをつないで、という作業をして

朝のボディーワークに参加する

 

ここなのよ...ここなのよ...!

 

他①②③⑤だって、わたしにとって高いハードルではあるものの

 

早朝のボディーワークが継続できるのか?

これが不安なのよ~ (泣)

 

早起きはそれほど苦手じゃないけれど...ボディーワーク...できるかな~!?って

 

「行動の星、地球」

 

今のコンフォートゾーンから1歩踏み出して、今月中には申し込みをして

あたらしい世界を経験するぞ!

 

お.....おぅ!するぞ!

 

実際に始めたらこちらで報告します!

 

ではまたきっとすぐに!

 

 

Mie